【ガキ使】絶対に笑ってはいけない全集!初期から最新シリーズまでをまとめて観た!オススメ順で見るならこんな感じ!

年末に近づくと年越しで何のテレビ番組観ようか悩みませんか?

おそらく二分するが「紅白」または「笑ってはいけない」を観て年を越すんじゃないかな(笑)
これはもしかしたら自分だけなのかもしれないけど・・・

因みに笑ってはいけないシリーズだけど、最初は浜田チームと松本チームそれぞれに分かれて放送内で負けた方のチームが罰ゲームで行われたのが最初です。これが2003年になります!

今は普通にレギュラー化していますけど(笑)

スポンサーリンク

笑ってはいけないシリーズ全集!初期から最新シリーズまで

最初が2003年に罰ゲームとして執行されたから、もう10年以上もやっている事になります!
もういい加減ネタが尽きないのか?と思う所はあるんですけどね(笑)

2003年 絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅(松本、方正、ココリコ)
2004年 絶対に笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原(浜田・山崎・田中)
2005年 絶対に笑ってはいけない高校(松本・山崎・ココリコ)
2006年 絶対に笑ってはいけない警察24時!!(浜田・山崎・遠藤)
2007年 絶対に笑ってはいけない病院24時
2008年 絶対に笑ってはいけない新聞社24時
2009年 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時
2010年 絶対に笑ってはいけないスパイ24時
2011年 絶対に笑ってはいけない空港24時
2012年 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時
2013年 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時
2014年 絶対に笑ってはいけない大脱獄24時
2015年 絶対に笑ってはいけない名探偵24時
2016年 絶対に笑ってはいけない科学博士24時
2017年 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!
2018年 ???

2018年11月現在で15シリーズ。結構長いですね!
2007年からは強制的に全員参加になったので、浜田チームや松本チームの罰ゲームとかもないです(笑)
もはや年末の恒例番組と化しています!

スポンサーリンク

「絶対に笑ってはいけない」全集!オススメのランキング一覧

これだけあるといざ観るか?となって、どこから観たら良いのか?と悩むと思うので、全シリーズを観てきた自分が勝手にランキングをつけてみたいと思います(笑)
新作は過激な演出で盛り上げるけど、初期の頃は出演者の駆け引きで笑えたので、結構初期の方もオススメですよ。

第1位:絶対に笑ってはいけないホテルマン24時

今回は、誰もが心躍るリゾートホテルに舞台を移し、これまで行なわれてきた“笑ってはいけないシリーズ”の面白さ、スケールをパワーアップ!
ガキメンバー5人全員が、新人ホテルマンに扮してさまざまな笑いのトラップを受けます!!

新人ホテルマンとして24時間、研修を行う5人。
翌朝の卒業式(チェックアウト)まで…どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれたガキメンバーたちが、笑いのトラップに対して、笑ってしまったらキツイお仕置きを受ける!

Amazonより

クラウディアのロッキーがマジでヤバい(笑)
梅宮ファミリーは安定の面白さですね!?

温水洋一さんが新郎の結婚式とか、結構攻めている所が自分的には好きですね。

かなり面白いです!?

第2位:絶対に笑ってはいけない高校

今回のターゲットは、松本人志・山崎邦正・ココリコ(田中直樹、遠藤章造)の4人。 笑ってしまった者は尻を竹刀で叩かれるというルールの下、恐怖の24時間を高校で過ごす。

メンバーを笑わせる仕掛け人たちは、ムッシュかまやつ、阿藤快、劇団ひとり、レイザーラモンHG、ジミー大西、河本準一、山田花子、ほっしゃん。など非常に豪華なラインアップ。彼らがあの手この手で笑わせる度に松本たちの悲鳴が校舎内にこだまする。

Amazonより

かなり初期の頃、まだ浜田チームと松本チームに分かれている位!
初期の頃の笑ってはいけないシリーズは、変に凝ってなくていいですね(笑)

ジミーちゃんのシリーズもこの頃から始まりました。

また浜ちゃんのどSっぷりがかなりいい感じになっていますね!

第3位:絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅

ボウリング対決で負けてしまったダウンタウン松本、山崎、ココリコ遠藤&田中の4人が、罰ゲームとして絶対笑ってはいけない一泊二日の温泉旅行に。

わずかでも笑ってしまえばお尻に吹き矢が放たれる肉体的な罰が待ち、同時に彼らを笑わせるために細部に徹底した仕掛けが施されている状況。

笑いをこらえればこらえるほど笑ってしまう4人の姿に、笑いをこらえる必要なく見ているこちらは爆笑必至。

Amazonより

絶対に笑ってはいけないシリーズの本当に初期の初期。

伝説はここから始まったと言っても過言ではない!?

今でこそ演出が凄い豪華ですが、初期の頃は特にこれと言った過剰な演出はないんだけど、松っちゃんと方正とココリコとのやり取りとかでかなり笑えます(笑)

浜ちゃんのドSっぷりもかなりいい感じ!?

第4位:絶対に笑ってはいけない病院24時

「病院」を舞台に繰り広げられた、人気の罰ゲームシリーズ最新作!
毎年エスカレートする罰ゲームに挑むのはなんとッ、ダウンタウン・山崎邦正・ココリコ全員! ! !
シリーズ最高のスケールと豪華ゲスト陣となった今作、テレビで見られなかった超貴重な未公開映像含む4時間半のボリューム収録! !

Amazonより

マイケル富岡がスーパーカーでやって来て、落とし穴に落ちるのと、エガちゃんの朝のラジオ体操はかなりヤバかった!?初期の方でガチで笑いますね(笑)

個人的には、東幹久が尿検査のコップに大量に尿を入れて持ってくるのがかなりウケました!

第5位:絶対に笑ってはいけない熱血教師24時

新人教師として、“ガースー法人 聖黒光り学園”で、さまざまな研修を行う5人。
どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、
笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、キツイお仕置きを受けます!

さらに、歴史の授業の中、時空の壁を乗り越え江戸時代にタイムスリップし、歴史的なイベントを体験するなんて事も!

新人教師に扮したメンバーたちを予想もできない笑いのトラップが襲う!!
果たして、笑いの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか!?

Amazonより

自分的にはこれが一番好きかな!?
ジミー大西ちゃんと田原総一朗さんの対談とかかなりウケるし、比較的新しいシリーズでは安定の面白さですね(笑)

第6位:絶対に笑ってはいけない新聞社24時

「ガースー黒光り新聞社」に新米記者として赴任してきた5人。
そこに待っていたのはこれまで以上にパワーアップした笑いの刺客達。
少しでも笑ってしまえば、ブラックタイツ軍団にお尻をしばかれてしまう!
「人気タレントの結婚発表」「大物漫画家の葬儀」「芸能事務所の設立パーティー」をはじめ、数々の仕掛けが5人を狙い続ける長い1日。

Amazonより

フィールドオブバタフライでの蝶野と山崎のやりとりが安定の面白さ(笑)
田中に行くと見せかけての山崎の流れは良かったです。

第7位:絶対に笑ってはいけないスパイ24時

「GIA(Gaasuukurobikari Intelligence Agency」でスパイとして教育を受ける事となった5人。
5人を待ち受けるガキの使い史上最強の笑いの刺客たち。果たして、無事に生還する事はできるのか?

Amazonより

結構バス時の移動ネタが長くなってきた印象が強い!
自分的にはもう少し短くても良いかな?笑

GIA本部でのネタで一番好きなのは、多重人格の囚人のコロッケと他人に乗り移る囚人の新おにぃはかなり面白かった。コロッケやっぱりすげぇ。

第8位:絶対に笑ってはいけない空港24時

ガースー黒光りエアラインシステム(GAS)の新人キャビンアテンダントとして、研修を行う5人。
終了まで、どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれたガキメンバーたちが、
笑いのトラップに対して、笑ってしまったらキツイお仕置きを受けます!
人気芸人、大物俳優や大物女優、一流アスリート、政治家、文化人など、さまざまな仕掛け人たちが、
ダウンタウン、山崎、ココリコの5人を笑いの地獄に引きずりこむ!!

Amazonより

久しぶりにバスネタで笑った。
ELTの伊藤一朗はかなり面白い(笑)

スチュワーデス物語のパロディ「キャビンアテンダント物語」での千秋と新おにぃの絡みは良かった。新おにぃ出過ぎですけどね・・・

第9位:絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時

新人隊員として、ガースー黒光り地球防衛軍(GDFE)で、さまざまな研修を行っていく5人。
どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、キツイお仕置きを受けます!

一筋縄ではいかない名物隊員達とのやりとり、新人研修室・移動中のバスの中など数々の笑いのトラップがメンバー5人を脅かす…

また、”笑ってはいけない”に加え、”捕まってはいけない”や”驚いてはいけない”、シリーズ初となる”涙あり”のコーナーなど今までとは異なった仕掛けも満載!
果たして、笑いの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか!?

Amazonより

「笑ってはいけない」の他に邦正と田中に送られた「親愛なる父へ」等、新シリーズも加わって、演出も初期の頃に比べて豪華になってきました!

自分は過激な演習よりも蛭子能収さんの汗から作られたガースー塩大福・・・
ぶっちゃけ食いたくねー(笑)

第10位:絶対に笑ってはいけない科学博士24時

どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという、過酷な状況に置かれた5人が、数々の笑いのトラップに対して笑ってしまうと、お仕置きを執行!

科学研究所という設定で起こり得る、数々の訓練やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられたネタなど、ダウンタウン、方正、ココリコの前に“絶対に笑ってはいけない”数々のトラップが待ち受けます! !

また、“笑ってはいけない”に加え、“捕まってはいけない”や“驚いてはいけない”など別次元のコーナーも満載!
果たして、笑いの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか!!!?

Amazonより

科学博士での一番のインパクトは、サンシャイン斎藤(斎藤工)の「イェーーーーーイ!!!!ジャスティス」でしょうね(笑)

しかも3回も登場時していた気が。
それ程のインパクトがあった回です!

あとは原田龍二の丸腰警部や西岡徳馬の「乳首ドリルすな!」も面白かったけど、斎藤工さんに全部持って行かれましたね。

第11位:絶対に笑ってはいけない名探偵24時

どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、 笑いのトラップに対して笑ってしまうと、お仕置きを受けます!

探偵という設定で起こり得る数々の事件やイベントはもちろん、 移動中のバスの中で仕掛けられるネタなど、ダウンタウン、月亭方正、 ココリコの前に予想もできない“絶対に笑ってはいけない”トラップが立ちはだかります! !

また、“笑ってはいけない”に加え、“捕まってはいけない”や“驚いてはいけない”など 別次元のコーナーも満載!
果たして笑いの無限地獄から、5人は無事、生還する事ができるのか!!!?

Amazonより

バス移動で中居くんが登場したのは驚いたけど、バス移動で終わってしまったのが残念。
中途半端に出るくらいなら出なくても良かった気が・・・出るなら最後まで出て欲しいけど(笑)

「捕まってはいけない名探偵」では柳楽優弥さんとが登場してたけど、こういった演出よりもやっぱり松っちゃん、浜ちゃん、ココリコ、山崎の駆け引きでの笑いが好きかな!?

第12位:絶対に笑ってはいけない警察24時!!

タライアンルーレット対決で罰ゲームを受けることになった浜田・山崎・遠藤の3人が、新人警察官として研修に挑む。

Amazonより

やはり罰ゲームは5人揃っての方が面白いです。
5人揃っている時点で罰ゲームではないんですけどね・・・笑

テンポは今の罰ゲームよりも圧倒的に良いので見ていて面白い!

第13位:絶対に笑ってはいけない大脱獄24時

囚人研修員として、ガースー黒光り中央刑務所で、さまざまな研修を行う5人。

どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、
笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、キツイお仕置きを受けます!

刑務所という設定で起こり得る、数々の訓練やイベントはもちろん、囚人研修部屋・
移動中のバスの中など数々の笑いのトラップがメンバー5人を脅かす…。

Amazonより

この年に流行った「アイスバケツチャレンジ」にかけて「アイスタイキックチャレンジ」やジミーちゃんのスーパードクターは面白かったかな!?

ジミーちゃんの場合は、間違いなく何しても面白い。

第14位:笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原

対決がチーム制ではなく「わさび寿司ロシアンルーレット」に全員が挑み、松本、浜田のどちらかがわさび寿司を食べた時点で当たっていた者が罰ゲームを受けることになった。

対決の結果、仕掛け人は松本&遠藤となり、舞台は前作に続き温泉宿。
遠藤扮するダイナマイト四国が大活躍!

Amazonより

ランキング的には下だけどやっぱり面白いわ(笑)
松本と遠藤の悪ノリコンビはかなりウケる!

部屋での3人の別にどうでも良いやりとりと、松っちゃんが桑マンの免許証を持って来たのはマジで面白かったわ。

第15位:絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!

新人アメリカンポリスに扮した5人が、大物俳優が扮する署長との対面や訓練をはじめ、様々な研修を行います。
これまでの“笑ってはいけないシリーズ”の実績を活かしつつ、新たな面白さ、スケールをパワーアップ!

豪華ゲスト扮する刺客たちが仕掛ける、様々な笑いのトラップに挑みます!

Amazonより

定番のネタ以外では不倫した袴田さんの登場は面白かったかな!?
そろそろこのあたりからネタが限界になって来たのか・・・

まぁー、それでも面白けど(笑)

自分的にはこんな順番ですね。
比較的初期の方が面白いかな?と・・・あとやっぱり松っちゃんは超重要です(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする